Entries

高校が警察から監視される時代になるとは

神奈川県警は狂っている。
自分達のやっていることがどんなことか、理解しているのか。
恐ろしい時代が、もうそこにやって来ています。
共同通信の配信でこんな記事がありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初めて実施された7月の参院選を巡り、
神奈川県警青葉署が横浜市青葉区の県立高3校に、
「区の18歳投票率が高いが、特別な取り組みをしたのか。」
と電話で問い合わせていたことが、
8月12日に県教育委員会などへの取材で分かった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
投票率の高い学校を表彰するためならまだしも、
これは明らかに、教育の場に対する警察から圧力です。
悪名高い神奈川県警ですが、今回の行為は酷すぎる。
率先して警察・検察管理社会の先兵になろうとしています。

神奈川県警

先週この記事にネットで接して以来、マスコミ記事はあまり見かけません。
詳しい続報を待っているんですが、見当たりません。
私も教育関係の端っこにいる人間として、強い関心を持っています。
そして、警察からの問い合わせに各校の校長がどう対応したか、
私はぜひその事を知りたいと思っています。

「安倍晋三と仲間達」にどんどん壊されていく日本の国の中では、
まずは、それぞれの立場の1人1人が踏ん張るしかありません。
子ども達のために教師が頑張ってほしいと、祈るばかりです。
そして、それぞれの立場で一所懸命頑張る人たちが繋がり合うことが、
唯一彼らに抵抗できる手段です。

これからも、各地域で警察が圧力をかけてくることでしょう。
学校を守るのは、まず教師です。
先生方、こども達のために、そして自分達大人のためにも、
ここは1つ踏ん張ってやって下さい。
私たちも合流して行きますから。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

日だまりのトラ猫      (加島 一正)

Author:日だまりのトラ猫 (加島 一正)
神戸の下町で20余年、ちっちゃな塾を営んでいます。
どんな子でも自立して社会に出れば、そこそこ幸せな生活ができる。そんな世の中にしたくて、こども達と学び会う今日この頃であります。
映画を見たり、珈琲を飲んだり、犬や猫を撫でること、それに商店街のぶらり歩きと、なにより食べることが大好きな、団塊世代のじいさんです。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR